髙野真子

次世代人材教育研修センター 提携講師
アンガーマネジメント社労士

氏名
髙野真子(たかのまこ)
所属
たきふどう社労士事務所 代表
肩書き
アンガーマネジメント社労士
取得資格
・特定社会保険労務士
・アンガーマネジメントファシリテーター
・アンガーマネジメント叱り方トレーナー
プロフィール
《アンガーマネジメントと社労士的アプローチで、社員のモチベーションアップと人材定着を実現する専門家》

社員が辞める理由でつねに上位になる「人間関係」にフォーカスし、アンガーマネジメントのメソッドを取り入れながら、会社のルールである就業規則や各規程等の作成・見直し、制度運用まで伴走します。

生まれも育ちも千葉県船橋市。東京女子大学卒業後、一般企業に就職する。会社の人事労務に興味を持ち社労士をめざす。育児・家事・仕事のスキマ時間を使って独学で試験に挑戦し続け、通算6度目でようやく合格。

「給与を上げるよりも職場の人間関係を良好にする方が人材定着には近道。そんな企業を増やし”ハラスメント・ゼロ“の社会を実現したい」と日々奔走中。熱意の伝わるファシリテーションが持ち味。

実績
・船橋市「フェイス労働相談」メイン相談員3年間就任
・社労士会労働紛争解決センター千葉あっせん委員
・千葉県社会保険労務士会学校教育推進委員会委員
・企業向けアンガーマネジメントセミナー登壇(NPO法人、労働組合他多数)
・一般向けアンガーマネジメントセミナー毎月開催
・「誰もが働きやすい職場づくり」に関するセミナー主催